鼻が低いのは永遠の悩み

生まれつき鼻が低い管理人が運営する、いつか鼻が高くなると信じて研究中!

目が悪くなり眼鏡をかけるようになってから鼻の低さに気付きました。

   

1

高校生になった頃、急に視力が驚くほど落ちました。

初めはコンタクトレンズのみで生活していましたが、ドライアイだと診断され、自宅で過ごす時間にメガネをかけようと初めてメガネ屋さんへ。

スタッフさんは当然皆さんメガネのプロ、初めてのメガネ選びでどれが自分に合っているかわからない私にあれだこれだと散々お付き合いしてくれました。

ところが、どれをかけてもしっくりこない何だかずれてパッとしない…私鼻が低いんだとその時ハッと気付かされました。

店員さんはすぐに気付いていたんでしょうね、プラスチック製のものを選んでいたのでこれなら少し手を加えればきちんとかかるようになりますよ!

そう言ってメガネを作りました。出来上がってきたのをかけると、やはりバッチリ!

よく見ると鼻にかかる部分を修正してくれていました。

そんなこんなで鼻の低さに気付いてから、何だか少しブルーな私。

写真に写る横顔に自信がもてなかったのも全ては低い鼻のせいでした。

洗濯バサミで挟もうにも痛くて我慢できないし、出来たとしても家の中でのみ。

家族にバカにされ、何だかたかが鼻の事なんかでこんなに悩むのもバカらしいなと思い始め無駄な努力はやめ、そんな自分も受け入れるようにしようと気持ちを切り替えました。

自分だけならよかったのですが、産まれた我が子はバッチリ遺伝の低い鼻。

今となってはその鼻がいつか悩みの種にならないかだけが心配です。

 - 鼻が低い悩み